« 2005年6月5日 - 2005年6月11日 | トップページ | 2005年6月19日 - 2005年6月25日 »

雨天中止です。

2005年6月16日 ヤクルト対千葉ロッテ(神宮球場)

今日の試合は雨天中止でした。開門を遅らせたり、メンバー交換も延期するなど、かなり天気の様子をうかがっていましたので、やる気はあったのでしょうが、天気には勝てませんね。結果論かもしれませんが、もう少し粘っていたら小雨になってきたので試合ができたかもしれませんね。

DSC_8916s

| | コメント (2) | トラックバック (1)

交流戦首位ならず。

2005年6月14日 ヤクルト対千葉ロッテ(神宮球場)

今日は交流戦・ペナントレースで首位を走る千葉ロッテとの対戦です。さすがにレフトスタンドは千葉ロッテのビジターの黒いユニホームを着た人たちで満員です。やはりチームが強いと観客も入りますよね。

それにしても今日の試合は、小林宏之投手の投打両方の活躍で2対8で負けてしまいました。まあ、4つもダブルプレーを取られたら点の取りようもありません。

それでは今日の試合を振り返ってみましょう。 

ヤクルト先発はガトームソン投手。千葉ロッテ先発は小林宏之投手。

DSC_8459s

DSC_8471s

1回裏、岩村選手がヒットで出塁するも、無得点。

DSC_8491s

2回表、小林宏之選手のタイムリーツーベースなどで2点取られます。

DSC_8546s

2回裏、鈴木健選手の四球と古田選手のヒットでチャンスを作ります。

DSC_8585s

ここで、土橋選手がダブルプレーで無得点。

DSC_8611s

DSC_8612s

3回裏、青木選手がヒットで出塁するも、後続が続かず無得点。

DSC_8654s

4回裏、ラミレス選手が四球を選びますが、鈴木健選手のダブルプレーで無得点。

DSC_8705s

6回裏、青木選手が再びヒットで出塁するが、無得点。

DSC_8760s

7回裏、やっと鈴木健選手のホームランで1点返します。

DSC_8800s

その後も、真中選手・ユウイチ選手のヒットでチャンスを作ります。

DSC_8832s

DSC_8845s

しかし、城石選手はまたもやダブルプレー。

DSC_8852s

9回裏、ラミレス選手がツーベースで出塁し、代打リグス選手のタイムリーで1点返しますが、反撃もこれまで。2対8でヤクルトの負けです。

DSC_8883s

以上で今回の観戦記は終了です。これで観戦成績は4勝8敗です。

| | コメント (8) | トラックバック (13)

« 2005年6月5日 - 2005年6月11日 | トップページ | 2005年6月19日 - 2005年6月25日 »