« 楽天相手に連敗 | トップページ | 交流戦首位ならず。 »

あと一歩及ばず。

2005年6月8日 西武対ヤクルト(インボイスSEIBUドーム)

家から少し遠いですが、久々に西武ドームまで行ってきました。何しろ屋根が出来てから初めて行くのですから、いったい何年ぶりでしょう?でも、交流戦でもないとなかなかいけないので、結果は3対2で負けましたが楽しかったです。

DSC_7873s

DSC_7879s

それでは今日の試合を振り返ってみましょう。 

ヤクルト先発は藤井投手。西武先発は帆足投手。両投手ともいいピッチングを見せてくれて、投手戦になります。

DSC_7887s

DSC_7925s

3回表、リグス選手がヒットで出塁しますが、無得点。

DSC_8007s

5回の表、鈴木健選手のヒットに古田選手の頭脳的なバントヒットで1・2塁のチャンスを作りますが、無得点。

DSC_8114s

DSC_8120s

8回表に、古田選手・リグス選手・土橋選手のヒットで、1アウト満塁のチャンスを作ります。

DSC_8246s

DSC_8257s

DSC_8283s

しかし、1番宮本選手はピッチャーゴロホームゲッツーで無得点。

DSC_8292s

9回裏は2アウトからラミレス選手・鈴木健選手のヒットでチャンスを作ります。

DSC_8361s

DSC_8367s

このチャンスに、古田選手がタイムリーヒットを打って、やっと1点返します。

DSC_8388s

リグス選手はフォアボールで満塁。

DSC_8412s

宮出選手がタイムリーを放って、3対2の一点差まで詰め寄ります。

DSC_8419s

しかし、土橋選手がピッチャーゴロに倒れゲームセット。

以上で今回の観戦記は終了です。これで観戦成績は4勝7敗です。

|

« 楽天相手に連敗 | トップページ | 交流戦首位ならず。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28838/4487511

この記事へのトラックバック一覧です: あと一歩及ばず。:

« 楽天相手に連敗 | トップページ | 交流戦首位ならず。 »